iPhone7 / 7 Plusが発表、イヤホンジャック廃止など大きな特徴が

スポンサーリンク
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

次期アイフォンとなる、iPhone7とiPhone7 Plusの詳細が、きょう未明に発表された。

iPhone7は4.7インチ、iPhone7 Plusは5.5インチ。それぞれ「ジェットブラック」「ブラック」「ゴールド」「シルバー」「ローズゴールド」の5種類のカラーリングとなる。9月9日より予約受付が開始、9月16日から販売される予定。

これらには、「Apple A10」と呼ばれる高性能な処理能力をもつプロセッサが搭載される。また、iPhoneシリーズ初となる、FeliCaポート(電子マネー決済に用いる)の搭載やイヤホンジャックの廃止、耐水仕様、256GBモデルの登場など、今までの弱みを克服したと言えるiPhoneになっている。

仕様詳細

画面解像度:3D Touch 4.7インチ/5.5インチ
大きさ(幅×高さ×厚み):123.8 x 58.6 x 7.6mm(iPhone 7);123.8 x 58.6 x 7.6mm(iPhone 7 Plus)
重さ:113g
容量:32 / 128 / 256GB
背面カメラ:12MP iSightカメラ光学手ぶれ補正;12MP iSightカメラ x2(iPhone 7 Plus)
防水防塵:IP67(耐塵防浸型)

http://smaho-kyokasho.com/iphone7-spec

その他

気になるバッテリー持ち時間だが、iPhone7は、iPhone 6sよりおよそ2時間、iPhone 7 Plusは、iPhone 6s Plusよりもおよそ1時間伸びているそうだ(engadget日本版)。

https://twitter.com/takasuma_0_0v/status/773738409860878336

ソース eg日本/スマ教/Nま/Tw

スポンサーリンク